Best Teacherの無料体験レッスンを受講してみた感想

英語
スポンサーリンク

今回はBest Teacherというオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを受講してみました。

 

2011年に設立された、「書いて、話す」をモットーにしたオンライン英会話スクールです。

 

\無料体験レッスンはコチラ/

オンライン英会話スクールの中でも珍しくライティングも学ぶことができるスクールです。

今回も無料体験を受講した感想やオススメポイントを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

Writingレッスンを売りにしている

「書いて、話す」英語を掲げているように、Best TeacherではWritingをSpeakingと同じようにメインにしています。

 

これは、他のオンライン英会話スクールと大きく異なるポイントで、講師とSkypeでの会話レッスンを行う前に、

 

ある課題を基にして予習として講師と会話文を作成します。

 

今回の体験レッスンにおいても、

 

  1. Writingレッスン(予習)
  2. Writingレビュー、Reading(復習)
  3. Speakingレッスン

 

の順番でレッスンが展開されていきました。

 

よっていきなりスピーキングのレッスンを受講することはできず、段階的にレッスンをこなしていかなければなりません。

 

 

スピーキングレッスンを行う前に一定の準備を行う必要があり、スピーキングレッスンをより実りのあるものにすることができます。

Writingレッスン

Writingレッスンでは、3つのテーマを無料体験レッスンで実施することができます。

 

今回以下の3つを体験しました。

 

  • 会社の説明をしてみよう
  • 自己紹介してみよう
  • 趣味について話してみよう

 

このライティングのテーマに沿って、そのあとのリーディングとスピーキングのレッスンが行われていきます。

 

一番初めに講師から質問が来ているので、それについて答える形でレッスンがスタートしていきます。

 

下記のような感じでライティングレッスンが進められていきます。

 

 

1往復ずつのやりとりになり、講師からの返信をしばらく待つ形になります。

 

一回の返信で文字数の制限はなく、自分が書きたいように書くことができます。

 

待ち時間は大体5分ほどでしたが、それ以上かかることもあるそうです。

他のテーマも同時並行で行うことができる

講師からの返信を待っている間に、他の二つのテーマに取りかかることができます。

 

場合によっては、講師からの返信が時間がかかってしまうことも考えられるので、

 

時間を有効活用するためには、複数のテーマを同時進行で行うのが良いでしょう。

Writingレッスン後のレビュー、Reading

1つのテーマで、講師との会話文のやりとりが5往復すると、Writingレッスンが終了となり、講師からレビューをもらうことができます。

 

 

1往復ごとに講師からの添削が入るので、どのような表現を使えば良いかということや、

 

正しい文法はどのような形かということが明確になります。

 

また添削された英文の音声も一緒に送られてくるので、それを用いてReadingやShadowingを行うことができます。

 

Readingに関しては、講師とのやりとりはありません。

 

レビューの復習ができたと思ったら、ここでようやくSpeakingレッスンを受講することができます。

Speaking

Writing、Readingで学んだことを踏まえてSpeakingレッスンが行われます。

 

他のオンライン英会話スクールと同じように、講師一覧から予約を取って、講師からのコールを待ちます。

 

ここで注意するべき点は、

 

Writingレッスンは3つのテーマを体験することができましたが、無料体験のSpeakingレッスンにおいては、3つのうち一つのテーマしか受講することができません。

 

よって、講師とのSpeakingレッスンは一回のみとなります。

 

今回は、「会社の説明をしてみよう」というテーマに沿ってレッスンが行われました。

 

前半は自己紹介とフリートークで、後半にWritingレッスンのレビューをもとにした細かいアドバイスをもらいつつ、レッスンを進めていきました。

 

WritingレッスンとReadingレッスンで予習をしていたこともあり、こちらから聞きたいことも聞けて、25分という時間でありながら、密度の濃いレッスンになったと思います。

 

その後Speakingレッスンのレビューをもらい、一通りのレッスンは終了となります。

スポンサーリンク

レッスン受講後の感想

Speakingレッスンは、講師の授業展開や教え方もよく、満足していますが、それ以外で気になる点がいくつかありました。

 

  1. Writingレッスンのレビューは1テーマ分しか確認できない
  2. Speakingレッスンも1テーマ分しか受講できない
  3. Writingレッスンで講師とのやりとりに時間がかかる可能性がある

 

という点です。

 

1と2は無料体験レッスンなので致し方ないと思うのですが、せっかく講師と何往復もしてWritingを完成させたのにも関わらず、

 

レビューが有料会員にならないと確認できないのは少し残念かなと思います。

 

それであれば、初めから1テーマ分だけの無料体験レッスンでも良いように感じました。

 

3に関しては、今回の無料体験レッスンでは、数分で講師からの返信があり滞りなく進めることができたのですが、

 

時には数時間かかるケースもあるということなので、継続して学習したいという時に少し不安に感じるのではないかと思いました。

 

ただ前述したように、複数のテーマを同時進行で進めることができるので、講師からの返信を待っている間に他のテーマを進めることはできます。

 

1つのテーマだけでなく、複数同時進行させるような、こういったやり方がフィットするという方にはそれほど問題ではないかなと思います。

スポンサーリンク

24時間レッスンが可能

気なる点を挙げてはみたものの、24時間レッスン受講が可能という点は非常に魅力的だと思います。

 

早朝や深夜に学習したいという方にとってもフレキシブルにレッスン受講ができるので、それぞれのライフスタイルにも合わせやすいでしょう。

 

※月額料金は消費税10%で計算しています。

コース 月額料金
通常英会話コース 12,000円(税込)
試験対策コース 各16,500円(税込)
英検®対策コース 各16,500円(税込)

 

試験対策コースと英検®対策コースが各16,500円(税込)と表記されていますが、

 

試験対策コースには、

 

  • TOEFL iBT
  • IELTS
  • TOEIC SW
  • TEAP
  • GTEC CBT

 

英検®対策コースには、

 

  • 英検3級
  • 英検準2級
  • 英検2級
  • 英検準1級
  • 英検1級

 

が存在し、それぞれ1つずつのコースが、月額16,500円(税込)になります。

 

英語の試験に幅広く対応している点も魅力的ですね。

まとめ

以上、今回はライティングも学ぶことができるオンラインスクール【Best Teacher】を紹介してきました。

 

特にWritingに重きを置いているという点は、他のオンライン英会話スクールとは一味違う点であり、これまでいくつかの無料体験レッスンを受けてきました僕にとっても、新鮮に感じました。

 

Writing,Listening,Reading,Speakingの4技能をバランスよく伸ばしたいという人にとってはオススメなスクールだと思います。

 

話すだけでなく、しっかり手を動かして英語力を伸ばしていくといった、新感覚のオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

無料体験レッスンはコチラ↓


英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

関東在住のSEです。

TOEIC初受験時325点→オンライン英会話や短期のセブ留学→865点取得

SE業務の他、海外取引先とのweb会議や技術書翻訳など英語に関連する業務に携わった経験があります。

自身の経験をもとに、効果的な英語学習方法やオンライン英会話情報、またITに関する情報について発信しています。

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント