【1日50分が良い理由】オンライン英会話の効果的な受講方法

英語
スポンサーリンク

近年Skypeを利用してレッスンを行う形式のオンライン英会話スクールの人気は高まり、レアジョブ英会話DMM英会話Bizmates(ビズメイツ)といった大手のオンライン英会話スクールを始め、その数は年々増加しています。

 

10年前まではあまり名前自体も知られていませんでしたが、その手軽さや効果からオンライン英会話スクールは現在においては通学型スクールを凌ぐほどの人気で、英語学習者にとっては新しい常識になっているといっても過言ではないでしょう。

 

受講プランも、オーソドックスな毎日25分プランや毎日50分プラン、さらには週末限定プランや月回数プランなど、それぞれのスケジュールに合わせて効果的に受講ができるように用意されています。

 

これからオンライン英会話スクールのレッスンの受講を始めようとしている人も、すでに始めている人も、英語力を上達させたいという気持ちは同じかと思います。

 

そしてオンライン英会話レッスンを受講していく中でどのくらい効果があるのかということも気になるのではないでしょうか。

 

今回は英語力上達に向けての効果的なオンライン英会話レッスン受講方法や、レッスンプランを取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

話す時間が多いほど上達して効果が現れる

オンライン英会話

結論から言えば、英語などの語学は話せば話すほど上達して、それに比例して効果が現れます。

 

もちろん数日で効果が現れるわけではありませんが、オンライン英会話レッスンを継続すれば確かな効果を得ることができます。

 

よく言われる、“英語をシャワーのように浴びる環境を作ることで英語が話せるようになる”という意見は、確かにそれによって耳が英語に慣れてくるものの、それだけでは話せるようになりません。

 

アウトプット(英語を話すこと)をしなければ、どれだけ英語のシャワーを浴びたとしても、スピーキング力は一向に伸びず効果は現れません。

 

そこで英語を話す環境を作るために活用するのが、オンライン英会話のレッスンです。

 

オンライン英会話の魅力的なポイントは、

 

  • たくさん話す練習ができること
  • 手頃な価格で受講できること

 

などが挙げられ、インターネットの発達によってこのような利点を享受することが可能になりました。

 

留学と比較してもはるかに時間や費用を抑えることができるので、オンライン英会話は現在英会話力を上達させるための最も効果的な手段だということが言えます。

1日50分をオススメする理由

1日50分のレッスンというのは、1回25分のレッスン×2を表しています。

 

通学型スクールにおいても、1時間のレッスンは特別なものではないかと思いますが、講師1人に対し、生徒が5-6人だと、自ずと一人一人のスピーキングタイムは限られてきます。

 

話す時間が限られてしまうと、その分期待する効果を得るまでに時間がかかってしまう可能性があります。

 

しかし、オンライン英会話レッスンであれば、基本的にマンツーマンのレッスンになるので、スピーキングタイムは通学型スクールと比較すると、およそ5倍、もしくはそれ以上になるのです。

 

また金額面に関しても、通学型スクールの場合は週に1回1時間レッスンを受講した場合、月額は1万〜数万円かかることも珍しくありませんが、オンライン英会話レッスンを1ヶ月毎日50分受講した場合、受講料金はおよそ1万円前後と、費用対効果の面でも優れています。

 

冒頭で述べたとおり、語学は話せば話すほど上達して大きな効果を得ることができ、1日に1時間近く話す時間を設けることによって、上達のための階段を少しづつ登っていくことができます。

社会人の方でも捻出できる時間

忙しい社会人の方は、勉強したくてもなかなか時間が取れない場合もあるかと思いますが、1時間弱であれば、オンライン英会話レッスンのためにどこかで捻出できる場合がほとんどかと思います。

 

1日50分といっても、連続して2レッスン受講する必要はなく、朝の出社前に1レッスン、帰宅後に1レッスンというように分割して受講することもできます。25分25分に分けることによって、連続して50分よりも敷居が下がるのではないでしょうか。

3ヶ月ほどで効果が現れる

僕自身が体験したことですが、50分のオンライン英会話レッスンをだいたい3ヶ月継続すれば急激ではないにしても、開始前と比較して英語力に変化が見られるなど、効果が現れます。

 

具体的な変化というと、

 

  • 講師からの質問にもある程度自然に答えられるようになった
  • 英語を英語のまま理解するのに少し慣れてきた

 

といったことが挙げられます。

 

また、そういった効果が現れたということもあり、その勢いを保つために1日50分から1日100分にプランを変更しました。

 

僕の場合は、当時家から会社までが近く、出社前に3レッスンを連続して受講できる時間的余裕がありましたが、ここまでの時間の捻出はなかなか難しいと思います。

 

まずは1日50分のオンライン英会話レッスン受講のための時間を捻出することに努め、余裕が出てくればレッスン数を増やすなどの調整をしてみましょう。

スポンサーリンク

2回のオンライン英会話レッスンの内容

オンライン英会話
50分のオンライン英会話レッスンの内訳ですが、僕の場合の受講プランは、

 

  • 1レッスン目→教材使用
  • 2レッスン目→フリートーク

 

でした。

これは絶対こうではならないというものはありません。

 

2レッスンとも教材使用でも良いですし、2レッスンともフリートークでも構いません。

 

初めのうちはフリートークで何を話せば良いかわからない…という場合もあるので、教材を使用して講師とコミュニケーションを深めるというやり方も良いと思います。

2つ目のレッスンで復習を行うことができる

英語を話す時間が増えるということ以外に、2回オンライン英会話レッスンを受講できるメリットは、1回目のレッスンの復習を次で行えたり、1回目の反省を生かすことができる点です。

 

1回目に講師から指摘されたポイントを、2回目で早速修正していけば、それだけ記憶にも定着しやすくなります。

指摘事項は自分の財産になる

オンライン英会話レッスン中に講師の話を聞いていると、受講生の中には講師からの指摘を嫌がる方もいるようですが、正直これはもったいないかなと思います。

 

むしろどんどん改善ポイントを見つけてもらって、次に活かしていくというマインドでオンライン英会話レッスンは受講すべきで、間違えることで英語は上達していくものだと思います。

 

講師からアドバイスはレッスン中、もしくはレッスン後にSkypeのチャットボックスに書き込まれるので、それをしっかり復習したり、ノートに書き写して自分だけの英語学習帳を作ってみても面白いかと思います。

 

僕自身も講師からの指摘事項をレッスン後に確認して、次回に活かすように心がけていました。

スポンサーリンク

オススメオンライン英会話スクール

日常英会話、ビジネス英会話それぞれのオススメのオンライン英会話スクールを紹介していくので、参考にして頂きたいと思います。

 

紹介するオンライン英会話スクールはどこも評価が高いので、レッスンを継続することによって確かな効果を生み出すことができます。

日常英会話

ネイティブキャンプ

オンライン英会話ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプは通常の4倍速で英語を習得できる学習法【カランメソッド】を売りにしているオンライン英会話スクールで、世界的な事業展開を見せています。

 

ネイティブキャンプの一番の特徴は、なんといっても予約なしですぐレッスンを開始できるという点です。(一部教材使用時を除く)

 

ちょうど手が空いて時間を有効活用したい時や、やりたい時にやるというスタンスは、受講者の方のモチベーション維持にも役立っていると思います。

 

【ネイティブキャンプのここがスゴイ】魅力的な6つのポイント
リーズナブルに英会話力を上げられるオンライン英会話スクールが英語学習者の中で人気を集めていますが、その中でも今回は【ネイティブキャンプ】に焦点を当てました。他社とは一線を画すポイントや、ネイティブキャンプならではの魅力について取り上げています。

 

さらに24時間365日レッスン受講が可能で、スケジュールの柔軟さは群を抜いているのではないでしょうか。

 

また会員登録後は7日間無料でどれだけでもレッスン受講が可能ということもあり、無料体験だけでもかなりの数のレッスンを受講することが可能です。

\ネイティブキャンプ無料体験レッスンはコチラ/

レアジョブ英会話

オンライン英会話レアジョブ

オンライン英会話業界では老舗的な存在で、僕自身毎日レッスンを受講しています。

 

会員数も圧倒的に多く、教材も豊富なので、どこのオンライン英会話スクールに入ろうか迷っている人がいればまずはレアジョブを候補に入れれば良いでしょう。

 

僕も始めてから3ヶ月ほどで効果が現れ、半年ほどで会話力がだいぶ上達しました。

 

レアジョブの効果【半年で英語が話せるようになるまで】
オンライン英会話スクールの大手【レアジョブ】のレッスン受講を開始してからおよそ半年で英語が話せるようになった体験について。効果を得るために半年間にどのくらいレアジョブのレッスンを受講したのかということや、効果的に受講するための方法ついて取り上げています。

 

レッスン開講時間は6:00-24:30、レッスン予約は開始5分前まで可能なので、時間的にも融通が効くのも魅力的です。

 

オススメの教材はあらゆる英字新聞を無料で読むことのできる【Daily News Article】です。

 

英字新聞を使用して学習したい人が最初にとりかかるのに最適な教材です。

 

\レアジョブ無料体験レッスンはコチラ/

hanaso

オンライン英会話hanaso

レアジョブ同様、6:00-24:30までの幅広い時間帯でレッスンを開講しているオンライン英会話スクールで、レッスン予約は開始5分前まで可能となっています。

 

講師数はそれほど多くはないものの、一人一人の講師の教えるスキルが高い印象があります。

 

また入会初月は受講料が半額になる受講プランもあったりと、リーズナブルにレッスンを受講できるのも魅力の一つであると言えるでしょう。

 

【オススメ度大】hanaso無料体験の感想や評判・口コミを紹介
オンライン英会話スクールといえば、レアジョブやDMM英会話が有名ですが、hanasoもこれらのオンライン英会話スクールに引けを取らず、オススメできます。hanasoの無料体験レッスンの感想や評判・口コミについて取り上げています。

 

どことなくレアジョブに似た雰囲気があるので、この二社を比較して受講を決めても良いでしょう。

\hanaso無料体験レッスンはコチラ/

DMM英会話

オンライン英会話DMM
DMM英会話では、世界各国約120カ国6,000人以上の講師を採用しており、講師の国籍の豊富さでは群を抜いているオンライン英会話スクールだと思います。

 

僕自身も無料体験レッスンでナイジェリアやカメルーン出身の講師のレッスンを受講して、ワールドワイドの環境で英語やその国の文化に触れることができました。

 

業界最大手!DMM英会話の無料体験レッスンの感想
DMM.comが展開するDMM英会話の無料体験レッスン受講の感想や、オススメポイントについて。オンライン英会話スクールの老舗「レアジョブ」と匹敵する業界最大手のオンライン英会話スクール「DMM英会話」の魅力について取り上げています。

 

24時間365日レッスン受講が可能ということもあり、仕事で多忙な日々を送っている人にとってもレッスンを受講しやすいスケジュールとなっているのが魅力的です。

\DMM英会話無料体験レッスンはコチラ/

エイゴックス

オンライン英会話エイゴックス
Eigoxはネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師のレッスンを受講することができるオンライン英会話スクールです。

 

講師の国籍によって料金プランの違いはあるものの、ネイティブの講師のレッスンにも興味があると言う方には是非オススメです。

 

eigoxの無料体験レッスンの感想【ネイティブ講師も在籍】
ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師のレッスンが受講できるオンライン英会話スクールとして注目されているeigox(エイゴックス)。無料体験レッスンを受講した感想や、eigox(エイゴックス)のオススメポイント等を取り上げています。

 

ネイティブキャンプやDMM英会話と同様に、24時間いつでもレッスン受講が可能なので、時間的な柔軟さにも長けています。

 

事前にこれまでの講師の評価を確認してレッスン予約を行うことができるため、評判の良い講師のレッスンを受講しやすくなることも魅力的かと思います。

\エイゴックス無料体験レッスンはコチラ/

スパトレ

オンライン英会話スクールの中でも比較的新しいスパトレですが、その魅力は何と言っても毎日25分プランが月額2,980円(税抜)、無制限プランが月額4,980円(税抜)と、オンライン英会話スクールの中でも最安値を打ち出していることです。

 

24時間365日レッスン受講が可能なことはもちろん、最新科学を取り入れたレッスンの提供など、今注目を集めているオンライン英会話スクールです。

 

【業界最安値】オンライン英会話スクールスパトレの口コミや魅力
毎日25分レッスンが月額2,980円(税抜)と、業界最安値で話題を集めているオンライン英会話スクールの【スパトレ】。もちろん価格が安いだけでなく、しっかりと体系化されたレッスンスタイルや、ユーザーファーストなレッスン受講規定など多くの魅力があります。スパトレの口コミについても紹介しています。

 

コストパフォーマンスを重視するのであれば、必ず候補に入れるべきオンライン英会話スクールだと思います。

 

もちろんただ安いだけでなく、優秀な外国人トレーナーによるクオリティの高いレッスンを受講することや、綿密な学習指導を通して効率的に学習を進めることができるので、いち早く成果を出したいという方にオススメです。

 

またトレーナー(講師)がレッスン内容を録音してくれて、その内容を30日間繰り返し聞くことができるため、発音やアクセントのチェックをレッスン後にも行うことが可能です。

 

自分の話している内容を聞くのは少し恥ずかしく感じるかもしれませんが、発音ができているのチェックをしっかり行うことによって、課題が見つけて改善していくことができます。

 

\スパトレ無料体験レッスンはコチラ/

ビジネス英会話

続いてはビジネス英会話について見ていきたいと思います。

 

日常英会話レッスンを中心に提供しているオンライン英会話スクールが多い中で、ビジネス英会話に特化したレッスンを提供しているオンライン英会話スクールといえば、真っ先に挙げられるのがBizmatesです。

Bizmates(ビズメイツ)

オンライン英会話Bizmates

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話スクールという観点で見た場合、Bizmatesは頭一つ分抜けているといっても過言ではないでしょう。

 

ビジネス英語を学びたい方だけでなく、上級レベルの英語力を持つ方にとっても学びの多いレッスンになると思われます。

 

それだけBizmatesの受講満足度は高いものです。

 

【ビジネス英会話ならココ】Bizmates無料体験を受講した感想や評判を紹介
オンライン英会話スクールのレアジョブの受講者である筆者が評判が良いビジネス英会話特化型のオンラインスクールBizmates(ビズメイツ)の無料体験レッスンを受講してみました。Bizmates(ビズメイツ)の評判や受講した感想、どんな人にオススメできるのかということを紹介しています。

 

レッスンを通じて、外国のクライアントとの交渉方法も学ぶことができ、すでに英語を使って仕事をしている人であっても、新たな発見があると思います。

\Bizmates無料体験レッスンはコチラ/

まとめ

英会話上達の秘訣はまずは”量”だと思います。

 

週に1回1時間の英会話レッスンだけでは効果は薄く、毎日英語を話す環境を作り出すことが極めて重要です。

 

量×継続性=英語力

 

という式が成り立ち、オンライン英会話レッスンを受講することでそれを実現することができます。

 

まずは時間を捻出して量を確保、そしてそれを続けていきましょう。

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の29歳会社員。

同志社大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格:TOEIC865点、日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]