24時間利用できるオンライン英会話スクール

英語
スポンサーリンク

オンライン英会話が登場した頃は、午前と夕方のみといったように、限定的なレッスン開講スケジュールになっているスクールもありました。

そして次第にフレキシブルなレッスンスクジュールが一般的になり、早朝から深夜までの開講、さらには24時間365日レッスンを開講しているオンライン英会話スクールも登場しました。

仕事や学校の関係上、いつも決まった時間にレッスンを受講できるわけではないという方にはありがたいですよね。

今回はそんな24時間いつでもレッスンを受講できるオンライン英会話スクールを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

Eigox(エイゴックス)

エイゴックスはネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師のレッスンを受講することができるオンライン英会話スクールです。

料金プランによって予約できる講師は異なるものの、あらゆる国の講師の英語に触れることで、それぞれの癖を認識することや、コミュニケーション能力も高めることができると思います。

eigoxの無料体験レッスンの感想【ネイティブ講師も在籍】
ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師のレッスンが受講できるオンライン英会話スクールとして注目されているeigox(エイゴックス)。無料体験レッスンを受講した感想や、eigox(エイゴックス)のオススメポイント等を取り上げています。

レッスン予約は、レッスン開始24時間前~15分前まで可能となっています。

キャンセル可能時間に関しては少し複雑で、Eigoxの2つのプラン(ポイント定期プランと毎日プラン)で扱いが異なります。

2つのプランの紹介を軽く行います。

毎日プラン

  • 毎日1レッスン(25分)を継続的に受講することが可能。

ポイント定期プラン

  • 毎月決まった額のポイントを購入してレッスンを受講することが可能。(1ポイントは10円)

毎日レッスンを受講するコースと、自分のペースで受けたい時にレッスンを受けるコースに分かれています。

これを踏まえてレッスンキャンセル可能時間ですが、実際に有料会員になった場合はしっかりとチェックしておくことをオススメします。

毎日プラン

  • レッスン開始の3時間以上前
    レッスン権利を返還
  • レッスン開始の3時間以内
    レッスン権利消滅
  • レッスン開始の5分以内、欠席
    レッスン権利消滅

ポイント定期プラン

  • レッスン開始の12時間以上前
    ポイント0%消費
  • レッスン開始の12時間以内
    ポイント50%消費
  • レッスン開始の5分以内、欠席
    ポイント100%消費

プランによってレッスンキャンセル可能時間に幅があったりと、プラン内容をしっかり把握しておかなければ思わぬポイント消費やレッスン権消滅が発生してしまうこともあるので、十分注意しましょう。

このほかEigoxには日本人のバイリンガルスタッフが在籍しているので、質問があるときや何か困ったことがある時に気軽に問い合わせを行うことができるようになっています。

特に初心者のうちはこういったサービスがあると心強いのではないでしょうか。

無料体験レッスンはこちら↓


スポンサーリンク

DMM英会話

オンライン英会話業界ではレアジョブ に並び最も有名なスクールになりつつあるのがDMM英会話です。

テレビCMも放送されているので、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

120カ国以上の講師がDMM英会話には在籍しており、その数は6,000人以上に上ります。

業界最大手!DMM英会話の無料体験レッスンの感想
DMM.comが展開するDMM英会話の無料体験レッスン受講の感想や、オススメポイントについて。オンライン英会話スクールの老舗「レアジョブ」と匹敵する業界最大手のオンライン英会話スクール「DMM英会話」の魅力について取り上げています。

これだけの講師が在籍、尚且つ24時間利用できるということを考えれば、「空いている講師がいない…。」というような状況に出くわすことはほぼないと言えるでしょう。

レッスン予約可能時間・キャンセル可能時間は以下のようになります。

  • レッスン予約可能時間
    レッスン開始の15分前まで
  • レッスンキャンセル可能時間
    レッスン開始の30分前まで

いずれも融通が効く体制となっており、さすが最大手のオンライン英会話スクールと呼ぶことができると思います。

無料体験レッスンも通常は2回ですが、キャンペーン中は3回受講することができるので、色々な国の講師とのレッスンを存分に楽しむことができます。

無料体験レッスンはこちら↓

スポンサーリンク

Best Teacher

Best Teacherでは「書いて、話す」英語をセールスポイントにしており、受講者のWritingスキル向上に力を入れています。

従来のオンライン英会話スクールにおいては、受講者のスピーキング力向上を主眼に置いているところが多い印象ですが、Best Teacherは英語4技能をバランスよく向上させることをモットーにしています。

実際のレッスンにおいても、

  1. Writingレッスン(予習)
  2. Writingレビュー、Reading(復習)
  3. Speakingレッスン

の順番でレッスンが展開されていき、一般的なオンライン英会話スクールと毛色が少し違うことが伺えます。

Writingレッスンで自分の書いた英語を添削してもらい、その英文の音声にしてもらうことができるため、のちにリスニングやシャドーイング用のオリジナル教材として使用することも可能です。

【ライティングも鍛えられる】Best Teacherの無料体験レッスンを受講してみた
これまでいくつかのオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを受講してきましたが、今回はライティングレッスンに重きを置いているBest Teacherの無料体験レッスンを受講してみました。ライティングスキルもレッスンを通して向上させることができる新感覚のレッスンのレビュー等を紹介しています。

講師の国籍も50か国以上に上り、ワールドワイドなレッスンを味わうことができるのも魅力の一つかと思います。

レッスン予約可能時間・キャンセル可能時間は以下のようになります。

  • レッスン予約可能時間
    レッスン開始の20分前まで
  • レッスンキャンセル可能時間
    レッスン開始の30分前まで

DMM英会話同様、比較的フレキシブルなスケジュール体制になっていると思います。

この他提供されているコースも様々で、会話力を向上させるための通常英会話コースから、試験対策コースや英検®対策コースといった各種英語試験に対応しているコースも用意されているので、幅広く学ぶことができるのが魅力の一つと言えます。

無料体験レッスンはこちら↓


VIPABC

vipabcは、シリコンバレー発のオンライン英会話スクールで、世界135カ国に受講生を抱えている世界規模のスクールです。

これまでのオンライン英会話スクールにおいては受講者が教材や講師を決めてレッスンを受講するというスタイルが主流でしたが、vipabcでは受講者が自由に講師や教材を選ぶのではなく、受講者の現在のレベルや目標の英語レベルに応じて、AIが最適な教材や講師を選出するシステムになっています。

vipabcの無料体験レッスン(レベルチェック)の感想
シリコンバレー発のオンライン英会話スクールとして着実に知名度を上げているvipabc。ビッグデータやAIを活用して受講者のレベルに最適な教材と講師を手配するシステムは他のスクールと一線を画すものがあります。今回はvipabcの評判や無料体験レッスン(レベルチェック)を受講した感想を主に取り上げています。

vipabcが独自に開発した自動コース生成システム(通称DCGS)と、過去のレッスン実績ビッグデータを用いてそれらを自動でマッチングさせているという、最先端のレッスン受講システムを導入し、注目を集めています。

レッスンの種類は基本的に以下の3つになります。

  1. 少人数レッスン
  2. プライベートレッスン
  3. vipレクチャー

それぞれによってレッスン予約可能時間やキャンセル時間は異なるので、事前にチェックすることをオススメします。

予約可能時間
少人数レッスン

  • レッスン開始の4時間前まで可能

プライベートレッスンレッスン

  • 【その1】少人数レッスンと同じ場合:レッスン開始の24時間前まで可能
  • 【その2】スペシャル1on1:1週間前までの予約が必要

vipレクチャー

  • レッスン開始の5分前まで可能

キャンセル可能時間
3つのレッスンタイプ全て

  • 3つのレッスンタイプ全てにおいてレッスン開始5分前まで可能

また受講生の英会話力向上を保証したレベルアップ保証制度など、確かなカリキュラムとレッスンクオリティに自信を感じさせるのもvipabcの魅力の一つです。

はじめての方へ|vipabc
アメリカのシリコンバレー発、世界最大、最高品質オンライン英会話のvipabcのはじめての方向けページです。vipabcで英語が身につく理由や用意するものなど、オンライン英会話がはじめての方、vipabcのことをよく知らない方にぜひ知ってほしい情報をまとめました。

スポンサーリンク

ネイティブキャンプ


ネイティブキャンプは通常の4倍速で英語を習得できる学習法【カランメソッド】を主軸にレッスンを展開しており、瞬時に英語を話す能力を鍛えることができます。

そして他のオンライン英会話スクールと異なる点は、予約なしですぐレッスンを開始できるという点です。

僕が体験レッスンを受講したのは2017年の初め頃ですが、当時もいつでもレッスン受講が可能という点には大変驚いた記憶があります。

当時オンライン英会話レッスンはSkypeを利用することが一般的でしたが、ネイティブキャンプはいち早く独自の通話システムを導入していました。

やりたい時にやるというスタンスは、モチベーション維持するためにも大切なので、なかなか画期的なのではないでしょうか。

また会員登録後は7日間無料でどれだけでもレッスン受講が可能で、無料体験だけでも集中的にレッスン受講ができるのも魅力的です。

  • 予約せずにレッスン受講が可能
  • カランメソッドで英語の反応力を鍛えることができる

無料体験レッスンはコチラ



イングリッシュベル英会話


イングリッシュベル英会話は、日本で初めて品質管理・品質保証の国際規格である、 ISO9001の認証を取得したオンライン英会話スクールです。

カランメソッドをもとにして作られたDMEメソッドを用いて4倍速で英語を習得できるようなカリキュラムを用意している点が特徴です。

イングリッシュベル英会話の無料体験レッスンの感想
イングリッシュベル英会話は品質管理・品質保証の国際規格である、 ISO9001の認証を取得したオンライン英会話スクールとして注目を集めています。イングリッシュベル英会話の看板とも言える、カランメソッドの発展版のDMEメソッドをレッスンに取り入れており、英語力が上がる確かな土台を形成しています。

フィリピンの有名大学を卒業した高学歴の講師を採用しており、そのような面もレッスンのクオリティを向上させる要因となっています。

イングリッシュベル英会話には法人向けプランも存在しますが、一般ユーザー向けの料金プランはそれぞれ1レッスン25分で構成されている以下の二つになっています。

自動更新プラン

  • 利用期限30日、レッスンの繰越不可

その都度購入プラン

  • 利用期限40日、レッスンの繰越可能(最大180日)

どちらのプランも1日最大20レッスン受講が可能と、たくさん話す練習をしたい方にとってはとっておきのプランになります。

レッスン予約可能時間・キャンセル可能時間は以下のようになります。

  • レッスン予約可能時間
    レッスン開始の5分前まで
  • レッスンキャンセル可能時間
    直前まで可能(開始6時間を切った場合のキャンセルは1レッスン消費)

レッスン予約に関しては、レアジョブやBizmates、hanasoといったフィリピン系オンライン英会話スクールと同じように5分前まで可能ですが、キャンセルに関しては、タイミングによって1レッスン消費してしまうこともあるので、気をつけておくべきです。

無料体験レッスンはこちら↓


スポンサーリンク

まとめ

今回は24時間利用できるオンライン英会話スクールをピックアップしました。

オンライン英会話スクールの魅力はいつでもどこでも手軽に受講できる点なので、今回紹介したスクールはそれに関して申し分ないと言えるでしょう。

それぞれ無料体験レッスンも受講できるので、気になるスクールがあれば一度受講してみてはいかがでしょうか。

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の29歳会社員。

同志社大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格:TOEIC865点、日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント