ビジネス英会話をしっかり学びたいならBizmates

英語
スポンサーリンク

英語を学ぶ目的は人それぞれかと思います。

 

日常会話を楽しめるようになるためだったり、海外旅行で簡単な英語のやりとりができるようになるためだったり、また必要に迫られて学習を始める人も多いのではないでしょうか。

 

今回はその中でもビジネス英会話を学びたい人、仕事で英語が必要な人をターゲットとして、オススメのオンライン英会話スクールを紹介していこうと思います。

 

タイトルにもある通り、Bizmates(ビズメイツ)が数あるオンライン英会話スクールの中でもオススメです。

 

ビジネスパーソンからも幅広く支持されており、ビジネス英語を学ぶ場合、真っ先に候補に上がるオンライン英会話スクールです。その理由やオススメポイントを取り上げていきます。

スポンサーリンク

ビジネス英会話特化型スクール

Bizmatesが他のオンライン英会話スクールと差別化を図っている点は、ビジネス英会話に特化したレッスンを提供している点です。

 

Bizmates以外のスクールにおいてもビジネス英会話教材を用意し、レッスンを提供していますが、Bizmatesはビジネスにおけるあらゆるシーンを想定して作り込まれた教材を使用して、受講者のビジネス英語力アップに貢献しています。

 

そしてビジネス経験がある講師だけを採用している点も質の高いビジネス英語レッスンを提供できる理由だと思います。

 

僕も過去にBizmatesの無料体験レッスンを受講しましたが、教材だけでなく、講師の授業展開スキルや、レッスン中の指摘も確かなものであり、満足度は高いものでした。

 

【ビジネス英会話ならココ】Bizmates無料体験を受講した感想や評判を紹介
オンライン英会話スクールのレアジョブの受講者である筆者が評判が良いビジネス英会話特化型のオンラインスクールBizmates(ビズメイツ)の無料体験レッスンを受講してみました。Bizmates(ビズメイツ)の評判や受講した感想、どんな人にオススメできるのかということを紹介しています。

分野ごとで講師を選択可能

レッスン予約の際「人事」、「マーケティング」、「会計/経理」など、講師がそれまでに経験してきたビジネスに応じて講師を検索することが可能です。

 

 

専門的な知識を持った講師のレッスンを受講することによって、英語力だけでなく、専門性をより高めるきっかけにもなると考えられます。

 

ビジネス英会話にも対応しているオンライン英会話スクールは他にもありますが、ここまで細かく所属講師の専門性を重視して、レッスンを提供しているのはBizmatesならではと言えると思います。

 

  • ビジネス英会話特化のオンライン英会話スクール
  • ビジネス経験がある講師だけを採用
  • 講師の専門性を活かして効果的にレッスンを提供

スポンサーリンク

レベルの振り分けについて

Bizmatesでは無料体験レッスンでレベルチェックテストを行い、有料会員になった場合に、その時のチェックテストの結果に応じてレッスンを進めていく形式です。

 

レベル スキル 到達目標
Level1 基本英語スキル 中学英語を復習しつつ、ビジネス英会話で必要となるベース知識を身につけることを目指す。
Level2 コミュニケーションスキル 英語でのコミュニケーションスキルを高め、1対1での対話において問題なく意思相通できるようになる。
Level3 ビジネスにおけるコミュニケーションスキル 共通の目的を持った相手とロールプレイやデスカッションを通して、ビジネスを進められるようになる。
Level4 ケーススタディを用いた英語力 価値観が異なる相手にうまく働きかけながら、ビジネスを進められるようになる。
Level5 リーダーシップを伴った英語力 ビジネスに対する考え方、知識、人間性にフォーカスし、グローバルな環境でリーダーシップを発揮し、ビジネスを円滑に進められるようになる。

 

レベルチェックテストでは下記のような事柄を講師から聞かれるので、それに対して答えていきます。(その都度聞かれる内容は異なります。)

 

  • “Where do you live?”
    (どこに住んでいますか。)
  • “How long have you lived there?”
    (そこにどのくらい住んでいますか。)
  • “Do you have any chance to use English at work?”
    (仕事で英語を使用する機会はありますか。)
  • “What’s your goal of learning English?”
    (あなたの英語を学ぶ最終的な目標は何ですか。)

 

判定はかなり厳しく、85%〜90%の受講者はレベル1,もしくはレベル2からスタートすることになるようです。

 

また一つのレベルがさらに細かく分けられており、AからEまで分けられています。
(1A〜1E,5A〜5Eといったように分けられており、全25レベルが存在します。)

 

各レベルにおいて100前後のレッスンが存在し、達成すれば次のレベルへ進むことになりますが、受講者が簡単だと感じた場合には講師に申し出れば、最後までやっていなくても次のレベルへ進むことができるようです。

スポンサーリンク

レッスン受講可能時間帯

Bizmatesのレッスンは5:00-24:00の間で受講することが可能です。

 

また、レッスン予約、キャンセル可能時間については、

 

  • レッスン予約可能時間
    レッスン開始の5分前まで
  • レッスンキャンセル可能時間
    レッスン開始の30分前まで

 

と、フレキシブルな対応がされており、忙しいビジネスマンの方でも時間を見つけてレッスンを受講しやすいと思います。

料金体系

オンライン英会話スクール大手のレアジョブのビジネス英会話コースと比較をしてみます。

 

社名 プラン 月額料金
レアジョブ 1日25分 ビジネス英会話コース 9,800円(税別)
Bizmates 1日25分 ビジネス英会話コース 11,000円(税別)

 

単純比較ではありますが、Bizmatesの方が幾分高く設定されているのがわかると思います。

 

しかし、ハイクオリティな教材やレッスン、優秀な講師陣が在籍していることを考慮すれば、妥当な価格設定であると言えるでしょう。

スポンサーリンク

Bizmatesがオススメな人

ビジネス英会話を学びた人はもちろんのこと以下に該当する人もBizmatesをオススメします。

着実に英語力を向上させたい人

体験レッスンでもそうでしたが、文法ミスやふさわしくない語句を使用した場合は、講師から逐一指摘が入ります。

 

こういった指摘を真摯に受け止めて、今後の英語学習の糧にしていけば、確実に英語力は向上すると思います。

 

そういう意味でも緊張感があるので、ゆったりとレッスンを受講したい人より、メリハリのついたレッスンを受講してスピード感を持って英語力を向上させたい人にオススメと言えます。

英語上級者の人

普段から英語を使って業務に励んでいる人や、TOEICやIELTSといった各種英語力判定試験で高スコアを取得しているような、英語上級者の人にさらなる英語力向上を目指して受講をオススメします。

 

英語上級者でも、レベルチェックで厳しく評価され、改善点を見いだす事が出来ます。

 

先ほども触れましたが、受講者の約80%から90%がレベル1,2からのスタートで、日常的に仕事で英語を使っている人でもレベル2、良くてレベル3の評価を受ける事が多々あるようです。

 

レッスン受講を通して、論理的思考力や会議を想定したファシリーテーション力、交渉時に必要な相手を納得させられるようなプレゼンテーション力に磨きをかけるのも良いでしょう。

まとめ

数あるオンライン英会話スクールの中でも、ビジネス英会話特化型スクールという観点で見た場合、Bizmatesは他と比較しても頭一つ分抜けている存在であると言えます。

 

また、ビジネスにふさわしいEメールの書き方やプレゼンテーションの手法など、ビジネスの現場ですぐ使えるスキルを身につけられるのは英語を使って仕事を行うビジネスマンにとってはありがたいことだと思います。

 

  • 仕事で英語を使う機会がこれから増えていきそうだ。
  • 将来は海外で英語を使って活躍していきたい。

 

どんな理由であれ、ビジネス英会話に興味がある方は一度Bizmatesの体験レッスンを受講してみてはいかがでしょうか。

\Bizmates(ビズメイツ)無料体験レッスンはコチラ/

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の29歳会社員。

同志社大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格:TOEIC865点、日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント