【担任制が英語力UPの秘訣】ウィリーズ英語塾の体験レッスンの感想や口コミ

英語
スポンサーリンク

ウィリーズ英語塾は、合同会社WiLLies Englishが運営しているオンライン英会話スクールです。

 

この記事を書く少し前に存在を知りましたが、レアジョブ英会話hanasoと同様に、オンライン英会話スクールの中でも歴史が古く、2010年に事業が開始されました。

 

\ウィリーズ英語塾無料体験レッスンはコチラ/

10年以上続いているのはそれだけ長く支持されているということなので、今回無料体験レッスンを受講してみることにしました。

 

ウィリーズ英語塾の無料体験レッスンの感想や魅力について取り上げていきます。

スポンサーリンク

ウィリーズ英語塾の特徴

担任制度を導入

ウィリーズ英語塾は、オンライン英会話スクールでは珍しく担任制度を導入しています。

 

毎回違う講師とレッスンを行うことももちろん良いですが、レッスンを重ねたことで自分の英語力をしっかり把握している講師と二人三脚で学習を頑張っていけば、より大きな成果期待できますね。

 

特に初心者の方にはオススメで、英語上達への確かなステップを歩むことができるのではないでしょうか。

 

担任制は1レッスン50分で行われることになるので、より濃密な学習環境を設けることができるのも特徴です。

 

また担任制のメリットとして、

 

  • 前回分のレッスンの内容を次回分で復習することができる
  • 固定されたレッスンスケジュールのため予約の必要がない

 

ということが挙げられます。

担任制以外にも自由予約制を選択することもでき、

 

  • タイプBの50分
  • タイプCの25分

 

の2コースが用意されています。

まとめると、

 

  • 固定担任制
    →毎回固定の先生と固定的に受講した人にオススメ
  • 自由予約制
    →毎回決まったスケジュールで受講できない人にオススメ

 

といった具合になり、仕事のスケジュールの兼ね合いで決めるのが良いでしょう。

レッスン前の予習が必須

オンラインレッスンをより効果的にするために、受講者はレッスン前の予習を行うことが求められます。

 

宿題のような感じで、少しめんどくさい…と思われるかもしれませんが、ある程度内容を頭の中に入れてからレッスンに臨む方が大きな効果を望むことができ、上達も速いのでレッスンを受ける予定の方はぜひ行うようにしましょう。

 

  • GCC(英作文)
  • RLC(音読)

 

の2つが主に宿題(予習)となります。

 

GCCは短い文章を日本語訳と照らし合わせながら繰り返し読んで英作文を行う練習で、RLCはレッスンで使用するリスニング教材のスクリプトの音読を行います。

 

少しハードに思えるかもしれませんが、ただなんとなくレッスンを受講するより、格段も意味のある学習だということがいえます。

スポンサーリンク

無料会員登録方法

下記のリンクより無料会員登録を行います。

 

ウィリーズ英語塾

 

ページが遷移するので、右上の【無料体験レッスンお申し込み】をクリックします。

 

個人情報入力フォームが表示されるので、入力していきます。

 

※レッスンはSkypeで行われるので、スカイプ名も忘れずに記入しましょう。

 

所有していない場合は取得する必要があります。

 

 

全て入力が完了すると、登録したメールアドレスに会員登録確認メールが送付されます。

 

 

すぐメールが届くので、メールが届いたら指定のリンクをクリックして登録を完了させます。

体験レッスンの予約の案内のみなので、有料会員になることはありません。

 

クリックすると、会員登録が完了するので、登録したIDとパスワードでマイページにログインします。

 

マイページに入ったらまずは受講コースの選択を行います。

 

これはもし有料会員になった場合のコースの設定で、途中で変更することもできます。

 

もちろんコースを設定しても料金は発生しません。

 

 

コースは、

 

  • 社会人コース
  • 中学生・高校生コース
  • 子どもコース
  • 英検対策コース
  • 法人・学習塾・学校向けコース

 

が存在します。

 

最後に受講プランの設定です。

 

  • 固定担任制
  • 自由予約制

 

の2つから自分のスケジュールに合わせて選択することができます。

 

こちらに関しても後から変更可能なので、まずは自分にとって都合が良い方を選択しましょう。

スポンサーリンク

無料体験レッスン

無料体験レッスンでは50分レッスンを2回受講することができます。(25分×2回も可)

 

多くのオンライン英会話スクールの無料体験では25分のレッスンを1回もしくは2回受講が一般的ですが、ウィリーズ英語塾では1レッスンを25分換算した場合、4レッスン分受講ができることになりお得です。

体験レッスン用の教材を使用

体験レッスン用のPDFファイル教材が用意されているので、事前に準備しておく必要があります。※会員以外もホームページから閲覧できるようになっています。

 

GCC(英作文)、RLC(音読)共に用意されており、体験レッスンにおいては予習必須ではありませんが、スムーズな受講のために受講前に軽く目を通しておくのが良いでしょう。

 

GCC教材の一部。
比較的な易し目な文章から複雑な文章まであり、英作文力を鍛えます。

 

RLC教材の一部。
とあるTED Talksの動画の一部のスクリプトです。
日本語文と照らし合わせながら音読して読解力も養うことができます。

 

この二つの教材を用意して、実際の無料体験レッスンに臨むことができます。

GCC(25分)

GCCパートから始まり、記載されている日本語分を英文に直すように求められます。

 

教材が手元にあるため、答えはわかりますが、全て自力で答えてみることにしました。

 

すんなり英訳できる分もあれば、冠詞の違いだったり、言い回しの若干の違いがあるなど、全問正答するのはなかなか難しいと感じました。

 

ただやはり瞬発力を求められるということもあり、脳を常に働かせる必要があるので、レッスン中でも英語力が伸びていくという感覚はありました。

 

それでありながらゲーム感覚で取り組むことができたので、時間を感じさせることはありませんでした。

RLC(25分)

後半25分はRLCに移行していきます。

 

RLCは

 

  1. リピーティング
  2. シャドーイング
  3. サマライジング(要約)

 

といった流れで行われましたが、このパートも脳に程よく負荷がかけれらたと思います。

 

リピーティングは教材のスクリプトを講師が先に読み、その後にこちらが教材を見ずに、耳だけを頼りに繰り返していきます。

 

正直RLCの他の二つの項目よりもこれが一番難しいと感じ、途中までは聞き取れて発音できても、最後の方で忘れてしまい、まだ完璧な英語脳になり切っていないと感じました。

 

シャドーイングは講師が発音したらすぐに追いかけるように発音するので、なんとか音を追いかけることができましたが、リピーティングは確実なリスニング力が必要ということを思い知らされました。

無料体験レッスンの感想

2回目の無料体験レッスンも1回目の続きという形で受講しましたが、50分があっという間に感じられました。

 

GCC、RLC共に集中力が要されますが、その分脳に程よい負荷がかかり、しっかり学習できている感覚を味わうことができました。

 

本レッスンでは予習が必要になりますが、なんとなく受講するより確実に効果があると思いますし、1回50分であれば、より濃密なレッスンになることが期待できます。

 

50分は長いと感じている人でも、きっとそれを感じさせることなく、中身の濃いレッスンを体験することができると思います。

気になった点

無料体験レッスン自体は大満足でした。

 

しっかり準備した上で継続的に取り組めば、成果が出ると思わせる内容でしたし、講師のクオリティも高いと感じました。

 

一点気になった箇所は、体験レッスン用の教材の場所が分かりにくいという点です。

 

また無料会員登録時に使用教材も選択することになりますが、体験レッスンの時点から使用できるのか、それとも有料会員になった時から使用できるのかということがあまり明白ではなかったように感じます。

 

体験レッスン前に少し混乱を招く可能性があるので、もう少し分かりやすいと良いかなと思います。

 

ここで体験レッスン用の教材のありかを紹介します。

 

まずはマイページにログインします。

 

 

マイページを少しスクロールさせると、【英作文道場・教材案内他】というエリアがあるので、【体験レッスン用教材】をクリックします。

 

 

ページが遷移するので、自分の該当のコースの教材をダウンロードします。(僕の場合は大学生・社会人コースを選択しました。)

 

 

こうしてみると割とシンプルですが、念のため書き記しておきたいと思います。

※ページ上部のリストの【教材】項目からでは体験レッスン教材を見つけることができません。
僕もそこから探してしまい、なかなか見つけることができませんでした。

料金体制

ウィリーズ英語塾の料金体制についても紹介していきたいと思います。

 

  • 社会人コース
  • 中学生・高校生コース
  • 子どもコース

 

の3つのコースに関しては、下記の料金テーブルに該当します。

 

担任制or自由予約制

コース 月額料金
1回50分レッスン/週1回レッスン 4,000円(税抜)
1回50分レッスン/週2回レッスン 6,500円(税抜)
1回25分レッスン/週1回レッスン 2,400円(税抜)
1回25分レッスン/週2回レッスン 4,400円(税抜)

 

この他週3回〜5回のプランも存在するようなので、たくさん受講したいという方はそちらのプランを選択するのも良いでしょう。

 

1回のレッスンが通常50分でなおかつ予習が必要なので、まずは週1,2回受講する方が無理なく取り組める印象があります。

 

ウィリーズ英語塾では、まずは担任制で英語学習が習慣化したら、自由予約制に変えるというやり方を推奨しているようです。

スポンサーリンク

教材

ウィリーズ英語塾のレッスンでは、基本的に指定の教材を購入してレッスンを受講することになります。

 

大学生・社会人コースであれば【話すための英文法】シリーズや、【速読速聴】シリーズなど、講師から指示があった箇所を予習してレッスンに臨むスタイルです。

 

この他にも推奨教材はたくさんあるので、下記のリンクよりご確認頂きたいと思います。

コース別教材のご案内 | オンライン英会話やビジネス英会話なら子供も学べるウィリーズ英語塾
「ビジネス」から「受験英語」まで良質な教材を厳選して使用! 良著の教材を厳選して使用 日本の英語関連書籍の充実度は世界でもトップレベルにあります。ただ良質な教材を選ぶことは通常難しいのが現実です。多くの英会話スクールではオリジナル教材を使ったり、また英語のニュース記事や映像を使ったりする所が多いと思いますが、基本をきち

ウィリーズ英語塾の口コミ

ここからはウィリーズ英語塾のレッスンを実際に受講している方の口コミを紹介していきたいと思います。

 

 

予習や決まったテキストで学習するということもあり、規則正しく英語を学ぶことができるようですね。

 

ある程度強制的な環境を作って英語力を伸ばしたいという方にはオススメだと思います。

 

 

それぞれの生徒に合わせて話すスピードを調整してくれたり、単語も使い分けてくれたりと、生徒側に十分寄り添ってくれるのは嬉しいですね。

 

 

丁寧さはやはり担任制ならではということでしょうか。

同じ先生であれば生徒の強みや弱みも十分把握して的確なアドバイスを貰えることが期待できますね。

スポンサーリンク

ウィリーズ英語塾がオススメな人

これまでウィリーズ英語塾を見てきた中で、オススメできるのは以下に該当する人だと思います。

 

  • コツコツと学習することができる人
  • 1回1回のレッスンを積極的に受講できる人
  • 講師からのアドバイスに素直に従える人

 

やはりレッスン前の予習が大きなポイントになるのではないでしょうか。

 

レッスンを受けて終わりではなく、準備をしっかりした上で受講しなければレッスンの効果が半減してしまう恐れがあります。

 

そういった意味で自発的に学習に取り組める人や、コツコツと努力を継続できる人はウィリーズ英語塾がふさわしいのではないかと思います。

まとめ

今回はウィリーズ英語塾について取り上げてきました。

 

オンライン英会話スクールの中でも珍しく担任制度を導入しているなど、独自のスタイルでサービスを展開していますが、一人ひとりの英語力を向上させるという点ではかなり効果的なのではないでしょうか。

 

またレッスンに向けた予習が必要になるなど、受講者の学習に対する意識を向上させることにも大いに貢献しているということが言えます。

 

担任の講師と二人三脚で英語力を伸ばしていきたいという方は、まずは無料体験レッスンを受講して、ウィリーズ英語塾のクオリティを味わってみてはいかがでしょうか。

 

\ウィリーズ英語塾無料体験レッスンはコチラ/

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の29歳会社員。

同志社大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格:TOEIC865点、日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント