【チェック必須】タイプ別オススメオンライン英会話スクール

英語
スポンサーリンク

近年オンライン英会話スクールは増加傾向にあり、特徴も実に様々です。

興味はあるけど、どこを選べば良いのかわからないという方も多いかと思います。

今回は受講を考えている方がどのようなオンライン英会話スクールを求めているのか、タイプ別に分けて紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

毎日おトクにレッスンを受講したい


オンライン英会話を始めてみたいけど、まずはお手頃に受講したい…

そんな時にオススメなのは以下の3社です。

コチラの3社では毎日1レッスンを手頃な価格で受講することができます。

※消費税は10%で計算しています。

エイゴックス レアジョブ 産経オンライン英会話
6,380円(税込) 6,380円(税込) 6,090円(税込)

3社とも講師はフィリピン人講師になります。
(エイゴックスには日本人講師、ネイティブ講師も在籍していますが、その場合は別料金)

毎日1レッスンプランでこの価格帯はかなりリーズナブルで、特に産経オンライン英会話は最安値クラスだと思います。

まずは価格を抑えたいという方にはオススメの3社です。

スポンサーリンク

毎日2レッスンおトクに受講したい


オンライン英会話に慣れてきて1レッスンだと物足りないから、2レッスン受講したいという場合にオススメのスクールを紹介していきたいと思います。

毎日2レッスン受講できてなおかつ月会費を1万円以下に抑えられるスクールはコチラです。

スクール名 コース名 月額料金(税抜) 月額料金(税込)
ネイティブキャンプ プレミアムコース 6,480円 7,128円
産経オンライン英会話 毎日50分プラン 9,073円 9,981円

ネイティブキャンプの【プレミアムコース】は1ヶ月に何回レッスンを受講しても一律の値段です。

極端に言えば1日に10回、20回レッスンを受講したとしても1ヶ月6,480円(税抜)というなんともお得なプランです。

たくさんレッスンを受けて早く英会話を上達させたいという方にはうってつけのプランだと思うので、是非チェックしてみましょう。

また会員登録後1週間は無料でレッスンが受け放題なので、海外出張や旅行に向けて短期間に集中して英会話を練習したいという方にもオススメです。

1週間無料キャンペーンを実施中!

会員登録して1週間経過すると自動的に有料会員になるので、続ける予定でなければ解約を忘れないようにしましょう。

それまでは料金がかかることはありません。

スポンサーリンク

ネイティブの先生とレッスンを受講したい


オンライン英会話スクールの講師はフィリピン人講師が主流ですが、中にはアメリカやイギリスといったネイティブ圏出身の講師のレッスンが受けたいという要望も出てくるかもしれません。

最近はネイティブ講師のレッスンが受講できるスクールも増えてきているので、コチラも紹介したいと思います。

特にDMM英会話では世界120カ国以上の講師が在籍し、その中でもネイティブ講師は800人を超えています。

料金体系もネイティブ講師向けのプランがあり、確立されてきています。

ネイティブ以外の講師のレッスン受講ができるスタンダードプランと、ネイティブ講師のレッスンが受講できるプラスネイティブプランがありますが、価格帯はこのようになっています。

【スタンダードプランプラン】

毎日1レッスン(25分) 毎日2レッスン(50分) 毎日3レッスン(75分)
6,480円(税込) 10,780円(税込) 15,180円(税込)

【プラスネイティブプラン】

毎日1レッスン(25分) 毎日2レッスン(50分) 毎日3レッスン(75分)
15,800円(税込) 31,200円(税込) 45,100円(税込)

やはりネイティブ講師の場合は非ネイティブ講師と比較すると価格も倍以上高くなっていますが、毎日数回受講できるプランもあるので、とにかくネイティブとレッスンを受講したいという場合にはチェックしておくことをオススメします。

時間に縛られることなくレッスンを受講したい


オンライン英会話スクールができた当初は、朝と夕方のみといった、特定の時間でしか受講ができないこともありましたが、近年では24時間レッスンを開講しているスクールも存在します。

お仕事の都合で、帰宅後深夜しかレッスンを受けるための時間を確保できない…という方もいらっしゃるかと思います。

そのような場合でも好きな時間にレッスンが受講できるというフレキシブルなオンライン英会話スクールを紹介していこうと思います。

これまで既に紹介したネイティブキャンプやエイゴックス、DMM英会話も24時間レッスンを開講しています。

フィリピンの祝日やクリスマスの時期には休講日となることもありますが、基本的には24時間レッスン受講が可能です。

今回新たに登場したQQ Englishとジオスオンラインですが、QQ Englishはセブ島に留学学校があり、ジオスオンラインは英会話スクールのNOVAが運営しているスクールです。

2社とも通学型のスクールからオンラインスクールにサービスを拡大していることもあり、オンラインで語学学校や従来の英会話スクールのクオリティを体験できるという点が魅力です。

スポンサーリンク

ビジネス英会話を学びたい


日常英会話はある程度習得できたので、次はビジネス英会話の学習を始めたいと考えている方もいるかと思います。

もしくは会社の業務で英語を使うことになったので、必要に迫られてビジネス英語を学ばなければならない状況にいる方もいるかもしれません。

そのような要望を満たすことのできる質の高いビジネス英会話レッスンを提供しているスクールを取り上げていきます。

Bizmatesはビジネス英語に特化したオンラインスクールということもあり、講師の全てがビジネス経験者、そして「営業」や「マーケティング」といった各分野ごとで講師を選択することができます。

各分野に精通した講師のレッスンを受講することにより、単にビジネス英会話だけでなく、実戦を想定したやりとりを学ぶことができるので、学んだことを即現場で使用することができます。

VIPABCはシリコンバレー発のオンライン英会話スクールで、AIを用いた一人ひとりの受講者に合った教材と講師を選定するマッチングシステムで、最適なレッスンプランを提供しています。

このようなプランはなんと20万通りにも及び、受講者ごとにその都度新しいレッスンスタイルが確立されています。

まとめ

今回はそれぞれの受講者の要望にあったオンライン英会話スクールを紹介してきました。

一口にオンライン英会話スクールといっても、それぞれに特徴があり、それぞれに良さがあります。

  • 価格の安さ
  • フレキシブルなレッスンスケジュール
  • ネイティブのクオリティ

上記以外にも色々な要素がありますが、自分がオンライン英会話スクールに何を求めるのかを考えて、その上でベストなスクールを選ぶのが良いでしょう。

それぞれのスクールで無料体験レッスンが受講できるので、まずは自分に合うかどうかを確認することをオススメします。

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の29歳会社員。

同志社大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格:TOEIC865点、日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント