仕事後にオンライン英会話を行う時の問題点【解決策も解説】

英語
スポンサーリンク

最近は24時間いつでも受講することができるオンライン英会話スクールも増えてきており、便利に感じている受講者の方も多いのではないでしょうか。

 

僕自身はレアジョブ英会話の会員(2021年3月からはビズメイツを受講中)で、毎日レッスンを受講しているのですが、主に仕事が始まる前(出社前)にレッスンを受けています。

 

理由としては、

 

  • 頭がスッキリしていて集中しやすい
  • 幸先良く一日をスタートさせられる

 

といったことが挙げられます。

 

就業後家に帰ってきてからレッスンを受けることもあるのですが、個人的には朝受けるときと感覚が違うような気がしています。

 

朝も夜も基本的には同じ25分間という条件なのですが、夜間のレッスンを受講する場合はなんだか上手く話せない時があると感じています。

 

もちろんこれには個人差がありますが、今回は仕事終わり帰宅後にオンライン英会話レッスンを受講するときの問題点を僕なりにまとめてみたので、取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

疲れて集中できない

レッスンを仕事終わりに受講する一番の問題点はこれだと思います。

 

一日仕事をした状態の脳は疲弊していることが多いです。

 

オンライン英会話を受講する場合、メインは話すことなので、そこまで脳を使わないのでは?と思われるかもしれませんが、

 

母国語ではない言語を話すのはなかなか母国語のようにいかないのが現実です。

 

さらにたいていの場合は無意識に言葉が出てくることは難しく、会話を成立させるために想像以上に脳を使っていることが多いです。

 

仕事後にオンライン英会話レッスンを受講する場合は、帰宅後にすぐ受講するのではなく、レッスン受講前に、

 

  • ゆっくり入浴してから受講する
  • 30分ほど仮眠を取る

 

など、休憩をしてから受講することをオススメします。

スポンサーリンク

呂律が上手く回らない

これも脳の疲れに関連しているかもしれませんが、朝よりも発音が難しいと感じることがあります。

 

僕の周りでも何人か同じことを言っていたので、詳細は不明ですが科学的根拠が何かあるかもしれません。

 

特にLとRの発音や、thの発音がより一層難しく思えるようになるので、レッスン中にもどかしさを感じてしまいます。

 

対策としては、焦って話そうとせず、一つ一つの音を丁寧に発音するようにするのが良いと思います。

 

そのような状況の時に焦って話そうとすると、噛んでしまい、悪循環になりかねません。

 

スラスラ話せるとカッコ良いですが、まずは落ち着いて会話を楽しむことを念頭におくと良いでしょう。

スポンサーリンク

モチベーションの維持が難しい

大半の人が一日の仕事を終えたらリラックスしたいと考えるのが自然な考え方かと思います。

 

そのような中でもう一仕事(オンライン英会話レッスン)を終わらせるためのモチベーション維持はなかなか難しいのではないでしょうか。

 

オンライン英会話レッスンはレッスン開始30分前~数時間前までであればキャンセルすることが可能なので、

 

気分が乗らなければ今日はやめておこう…と考えることもあるかもしれません。

 

そんなときにオススメなのが、努力して英語を身につけた日本人学習者が英語を話している動画を視聴してみることです。

 

僕も英語学習を行うためのモチベーションが低い時があるのですが、そういった時は英語系YOUTUBER(AK-EnglishATSUEIGO)の動画や日本人俳優、

 

タレントが英語でインタビューを受けている動画を見るようにしています。

 

初めは全く英語を話すことができなかった人たちが人前で堂々と流暢な英語を話しているシーンを目にすると、

 

自分もこんな風に話せるようになりたいという気持ちが湧き出てくるかと思います。

 

アーティストのMIYAVIさんも英語が全く話せない状態から、学習を重ねて流暢に話せるようになったことで有名です。

 

こちらはMIYAVIさんが英語でインタビューを受けている動画です。

 

https://www.youtube.com/watch?v=YpR-GlTLB_0
参照:Getting To Know MIYAVI (MTV Meets)

 

MIYAVIさんは25歳から本格的に英語学習を行い、アメリカに語学留学で滞在していたそうですが、

 

とても流暢に英語を話す姿が印象的です。

 

こういった動画を見ることでモチベーションを向上させることができ、

 

英会話をもっと上達させようという気持ちが湧いてきやすいのではないでしょうか。

急な残業でキャンセルせざるを得なくなる

今日は定時で仕事を終わらせて、家に帰ってレッスンを受けようと考えていても、

 

急ぎの仕事が割り込んできてしまうことも考えられます。

 

そういった仕事を終えて家に帰ってきても、その時間にはすでにレッスンを提供できる講師がいなくなっている…というケースも起こり得ます。

 

例えばオンライン英会話スクールによって違いはあるものの、毎日受講プランを受講している場合は、

 

その日のうちにレッスンを受けなければレッスン受講権利が消滅してしまいます。

 

たかが1レッスンであっても費用は発生しているので、受講ができないともったいないですよね。

 

前日の様子で仕事が遅くなりそうな気配があれば事前に出勤前に受講するなど対応はできますが、

 

急な場合はなかなか対応が難しいかと思います。

 

そういった理由でできる限り朝のレッスン受講をオススメしたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は仕事終わり帰宅後にオンライン英会話レッスンを受講する時の問題点について取り上げてきました。

 

個人的な見解も含んでいるので絶対的とはいえないのですが、オンライン英会話レッスンは頭の冴え具合、

 

集中力などを考慮するとできる限り朝の早い時間帯に受講するのが良いと思います。

 

以前も朝のレッスンをオススメする記事を書いたのですが、気持ちよく1日をスタートさせるためにも朝のレッスンはオススメです。

 

オンライン英会話レッスンを受講するなら断然朝が良い理由
フレキシブルな時間帯、好きな場所で受講できることで人気が高いオンライン英会話レッスンですが、その中でも早朝にレッスンを受講することをオススメしています。その理由を自身の経験を交えながら紹介するとともに、朝活としての魅力もお伝えしています。

 

しかし本来オンライン英会話スクールは時間を気にせず受講できることも一つの売りにしているので、

 

幅広い時間帯で受講してみて、自分にフィットする時間帯を探してみることも大切です。

 

朝〜夕方勤務ではなく、夜型シフトで働いている方ももちろんいらっしゃると思うので、

 

それこそ受講時間は様々になってくるかと思います。

 

様々な時間帯で受けてみた結果、夜の時間帯の方が集中しやすいとわかることもあると思うので、

 

自分にあったやり方を見つけるのも、楽しくオンライン英会話を継続する方法だと思います。

 

一つ一つのレッスンを有意義に活用し、英会話力を向上させていきましょう。

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の30歳会社員。

大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格
・TOEIC865点
・ウェブ解析士
・日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント