英語習得に留学は必ずしも必要ではない理由

英語
スポンサーリンク

年齢問わず、英語を習得したいと考えている方は非常に多いと思います。

英語を流暢に話すことができれば、仕事にも役立てることができるし、何よりかっこいいですよね。

英語を話せるようになるためには、以下のようなことが必要だと言われることが多いと思います。

  • 幼い時から海外経験がないといけない。
  • 英語圏の国に留学する必要がある。

皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、これらは真実ではありません。

あくまで英語を話せるようになるための条件の一つにすぎず、必ず必要なことではないのです。

英語習得のために何が必要かということを今回は取り上げていきますが、特にある程度の年齢の方(20歳以上の方)にみて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

英語習得に年齢は関係ない

先ほど年齢に関して少し触れましたが、英語習得するために年齢は関係ないということです。

英語技能の一部(発音)に関しては、幼少から慣れ親しんでおくと習得しやすいという傾向がありますが、リスニングやスピーキングに関しては大人になってからでも上達させることは可能です。

特に大人になってから英語を学ぼうとする人が考えがちなのが、

英語を話せるようになりたい。
→そのためには留学しなければ。
→でももう学生じゃないし、留学するのは難しい。
→諦めよう。

ということですが、年齢も関係なく、そして前述した通り留学が絶対必要ということもありません。

僕自身の話をすると、英語(英会話)をしっかり学び始めたのは25歳の頃で、その時はTOEICの点数も500点台、もちろん会話もほとんどできない状態でした。

その後しばらく学習を継続し、新卒で入社した会社をやめた後(26歳頃)にセブ島留学を経験しましたが、留学開始時にはすでに日常会話をこなせる状態になっていました。

なぜ留学したかというと、ここでは簡単な説明になりますが、将来プログラマーとして働きたいと考えており、たまたまセブ島で英語とプログラミングコースを受講できるスクールを見つけたからです。

よってメインはプログラミングスキルを身につけることで英語力に関しては持続させる目的で参加していました。

話を戻して25歳から英語学習を開始して、その後英会話を習得することができた最大の要因はオンライン英会話スクールにあります。

スポンサーリンク

オンライン英会話は英語習得の大きなカギ

このブログにおいても幾度となく紹介しているのが、レアジョブやネイティブキャンプといったオンライン英会話スクールです。

オンライン英会話スクールのメリットは、

受講費用が安い
ネット環境があればどこでも受講可能
1対1のレッスンを受けられる

という点です。

特に受講費用に関しては通学型の英会話スクールと比較するとはるかに安く、スクールにもよりますが、1回25分のレッスンを1ヶ月毎日受講しても6,000円〜7,000円とかなりリーズナブルです。

僕は2015年からレアジョブのレッスンを受講しており、真面目にレッスンを受講し始めてからおよそ半年で会話力が向上したことを感じました。

レアジョブの効果【半年で英語が話せるようになるまで】
オンライン英会話スクールの大手【レアジョブ】のレッスン受講を開始してからおよそ半年で英語が話せるようになった体験について。効果を得るために半年間にどのくらいレアジョブのレッスンを受講したのかということや、効果的に受講するための方法ついて取り上げています。

この半年は1日2回もしくは4回レッスンを受講して、集中的に学習に取り組んだ成果が出たのだと思います。

もちろんネイティブのようにどんな話題でも英語で完璧にこなせるようになったわけではありませんが、外国人との1対1の会話や踏み込んだ内容の会話において、おおよそ困ることは少なくなりました。

このような経験から時間が限られている社会人の方にもオンライン英会話をオススメしています。

スポンサーリンク

基本的な単語や文法をまずは勉強しておく

使い方次第で大きな成果をもたらせてくれるオンライン英会話ですが、知識0の状態で受講してしまうと効果も薄くなります。

まずは基本的な単語や文法を押さえておくようにしましょう。

オンライン英会話のレッスンを受講するまでの準備学習
オンライン英会話のレッスンを受講することは英語力を飛躍させるための重要な要素になりますが、事前準備なしで始めることはオススメできません。オンラインレッスンを有意義なものにするために、事前の単語や文法の学習など、必要な事柄の学習方法を紹介しています。

上記の記事でも紹介していますが、基本的な単語や文法を押さえたら、自分に関する英文を完璧でなくても良いのでいくつか用意しておきましょう。

講師との自己紹介においても趣味や仕事に関する話題が出てくると思うので、あらかじめ用意しておくことをオススメします。

例を挙げると仕事の場合、

  • I’m working at an IT company as a sales representative.”
    (IT企業で営業担当者として働いています。)
  • I’m working as a nurse for 10 years.”
    (看護師を10年やっています。)

趣味の場合、

  • I like to listen to music.It’s so relaxing!
    (音楽を聞くことが好きです。とてもリラックスできます。)
  • I like to play the piano, I started it when I was 5 years old.”
    (ピアノを弾くことが好きです。5歳の時にはじめました。)

といった文章を自分に置き換えて作ることができます。

これらをレッスン中に使うことで、講師から似たような表現を教えてもらうことができたり、話題をそこから広げていくことができます。

それを繰り返すことで会話力も自然と磨かれていくのです。

オススメのスクール

以上の学習ができたら、実際のオンライン英会話スクールのレッスンを受講してみましょう。

といってもすぐに有料会員になるのではなく、まずは無料体験レッスンを受講することをオススメします。

現在多くのオンライン英会話スクールが存在していますが、どこを迷えば良いかわからないという方もいらっしゃるかと思います。

いくつかオススメをピックアップしたので、参考にして頂ければと思います。

レアジョブ


僕も毎日受講しているオンライン英会話スクールの中で老舗的な存在のレアジョブです。

高等教育を受けた発音も綺麗なフィリピン人講師が採用されており、アメリカ資本会社のコールセンターで働いていた経歴を持つ講師などバックグランドも様々です。

日常英会話からビジネス英会話はもちろん、TOEICやTOEFLといった英語系の各種試験にも対応しています。

またカウンセリング制度もあり、カウンセラーが目標やレベルに沿った学習プランを提示してくれるので、無理なくレッスンを継続していく事ができます。

老舗ということもあり、どこのスクールが良いかわからない、という場合はまずはレアジョブを候補に入れることをオススメします。

無料体験レッスンはコチラ



ネイティブキャンプ


ネイティブキャンプは通常の4倍速で英語を習得できる学習法【カランメソッド】を主軸にレッスンを展開しており、瞬時に英語を話す能力を鍛えることができます。

そして他のオンライン英会話スクールと異なる点は、予約なしですぐレッスンを開始できるという点です。

24時間365日レッスン受講が可能で、開いた時間にサクッとレッスンを受講したい方に特にオススメです。

また会員登録後は7日間無料でどれだけでもレッスン受講が可能で、無料体験だけでも集中的にレッスン受講ができるのも魅力的です。

無料体験レッスンはコチラ



hanaso


hanasoも、フィリピン人講師を採用しており、一人ひとりの講師の質が高いということも魅力的です。

体験レッスンを受講してみて、講師のレッスンに対する熱意やレッスン後のフィードバックも素晴らしいと感じました。

【オススメ度大】hanaso無料体験の感想や評判・口コミを紹介
オンライン英会話スクールといえば、レアジョブやDMM英会話が有名ですが、hanasoもこれらのオンライン英会話スクールに引けを取らず、オススメできます。hanasoの無料体験レッスンの感想や評判・口コミについて取り上げています。

個人的にレアジョブに似た雰囲気があると思うので、レアジョブ会員の方にも体験レッスンを受講してもらうのも良いと思います。

レッスン開講時間も早朝から深夜まで(6:00-24:30)と幅広く、比較的時間の融通が効く点もオススメポイントです。

無料体験レッスンはコチラ


Eigox(エイゴックス)


Eigox(エイゴックス)はネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師のレッスンを受講することができるオンライン英会話スクールです。

講師の国籍によって料金プランの違いはあるものの、ネイティブの講師のレッスンにも興味があると言う方や初めのうちは日本人講師のレッスンを受講する方が安心できるという方には是非オススメです。

eigoxの無料体験レッスンの感想【ネイティブ講師も在籍】
ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師のレッスンが受講できるオンライン英会話スクールとして注目されているeigox(エイゴックス)。無料体験レッスンを受講した感想や、eigox(エイゴックス)のオススメポイント等を取り上げています。

コチラのスクールもネイティブキャンプ同様、24時間365日レッスン受講が可能となっています。

事前にこれまでの講師の評価を確認してレッスン予約を行うことができるため、評判の良い講師のレッスンを受講しやすくなることも魅力の一つです。

無料体験レッスンはコチラ↓


DMM英会話


レアジョブ同様、最も有名なオンライン英会話スクールと言われているのがDMM英会話です。

テレビCMも放映されていたこともあり、名前を聞いたことがあるという方も多いのでは無いでしょうか。

DMM英会話においては、世界各国120カ国以上の講師を採用しており、その数は6,000人以上に上ります。

業界最大手!DMM英会話の無料体験レッスンの感想
DMM.comが展開するDMM英会話の無料体験レッスン受講の感想や、オススメポイントについて。オンライン英会話スクールの老舗「レアジョブ」と匹敵する業界最大手のオンライン英会話スクール「DMM英会話」の魅力について取り上げています。

色々な国籍の講師のレッスンを受講することによって、英語力を伸ばすだけでなく、その国の文化的背景も知ることができるのもレッスンの楽しさを助長するでしょう。

24時間365日レッスン受講が可能であったり、キャンペーン中に無料体験レッスンの受講可能回数を増やしたりと、サービス面においても優れているのが特徴です。

無料体験レッスンはコチラ

スポンサーリンク

まとめ

英語習得を達成する方法について取り上げてきました。

繰り返しになりますが、英語を習得するために留学することは絶対的に必要なことではなく、年齢も関係ありません。

忙しい社会人の方でも留学を行うことなく、オンライン英会話を活用すれば必ず英語を習得することはできます。

  • 英語がペラペラになりたい。
  • 外国人顧客と取引がしたい。

理由がなんであれ、英語を話せるようになりたいと感じたらまずは少しでも動き出してみることをオススメします。

英語
スポンサーリンク
Yumaをフォローする
Yuma

愛知県在住の29歳会社員。

同志社大学卒業後、約3年間のメーカーでの営業職としての勤務経験を経て、フィリピン・セブ島へ3ヵ月プログラミング×英語留学。

帰国後、愛知のIT企業でWEBプログラマーとして勤務開始。

保有資格:TOEIC865点、日商簿記検定2級

Yumaをフォローする
Daybreak

コメント